皆さんこんにちは。
 
早いもので今月から10期目に入りました♪
これもひとえに各お取引先様の格別なお引立てを賜わった事とと
ありがたく厚く御礼申し上げます。
 
企業の目的は売り上げをあげることだけではなく、利益をあげて会社を継続すること。
会社を継続したら、取引先や従業員へのお役に立ち続けること。
さらには、納税を通じて社会の役に立ち続けることが企業の本来の目的だと思います。
 
弊社は、従業員にとって、お客様にとって、社会にとって、よりよい経営となるよう、
社会に必要とされる企業」を経営理念としています。
10期目も今まで通り真面目に物流に向き合い、会社を継続出来るように努力いたします。
 
 
さて、最近はワタクシも忙しくさせていただいており、
朝は平林倉庫のノーパンクタイヤから始まります。
 

 
ありがたい事に管工機材メーカーのお取引先様商品が良く売れている事から、路線便の集荷便が間に合いません(汗
集荷便は、午前に路線便(4t)1車と午後4時過ぎに最終便(4t)1車で路線便の引き取りは終わります。
弊社は午後2時まで当日出荷オーダーを受け付けていますが、出荷オーダーが多過ぎてピッキングが間に合わないのと、物量が多過ぎて2台での4t車の引き取りでは重量的に乗り切らないのです(汗
 
よって、その日の物量を考えて路線会社へ商品の持込みをしないと捌けないのです(汗
弊社のトラックは1.5t車なのと、最後のピッキング梱包が終わるのが遅い時は午後7時過ぎ。。。
そこから持込みですので、帰社時間は午後9時前です・・・
 
これは、路線運送業界のドライバー拘束時間短縮により、出荷側に重く負担が掛かっている状態です。
持ち込み出来ない出荷主は、これからどんどん路線出荷のキャリーオーバーが発生すると思います。
 
 
こんな事を書いたら・・・
 
 
持ち込みが増えるがな・・・(汗
 
 
ほんで、今夜も持ち込みやがな・・・(滝汗!
 
 
電話