皆さんこんにちは。
 
10月9日(日)は、毎年恒例のリエゾン クラッシック カー ラリー フェスティバルに参加してきました。
主催は、社長が車仲間であるリエゾン自動車学校です。
 
今回は先輩からのお誘いで、ジャガーEタイプ シリーズ1のロードスターでのナビ参加です。
3年がかりでレストアしたてのEタイプです。
1960年代の車ですからオイル漏れは当たり前(笑
それよりも渋滞や高回転走行などした場合、水温が90度以上になり、下手すりゃエンジンブロー(汗!
 
怖いですねぇ~(笑
 
オイルシールなどは、今では考えられない皮なんか使ってたりします。
水温計なども昔のですから信じられません(汗
よって、後付けでデジタル水温計で温度管理を行います。
 
開催される六甲アイランドまで名神高速で向かいます。
80km程度の一定巡航速度ですと水温は76度を指しています。
高速を降りて、国道43号線をチョロチョロ動く程度ですと直ぐに水温が90度近くになります(汗
そんなヒヤヒヤがタマリマセン(笑
 
 
リエゾン自動車学校に到着し、ゼッケンや参加品などを頂き定められた場所に駐車します。
ドライバーズミーティング開始まで参加車両の見学と仲間内でワイワイと楽しい車談義です。
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
ドライバーズミーティングが終われば、いよいよゼッケン1番からスタートして行きます。
スタート地点からコースマップ通りに進んで行き、コース途中である芦屋有料道路の東展望台からSS(スペシャルステージ)がスタートです。
ゴールは神戸フルーツフラワーパークです。
 
皆さんがご存知のラリーとは違い、法定速度を遵守して走行します。
予めリエゾン自動車学校のスタッフが法定速度内で走行し、所要時間を計測します。
そのタイムに一番近い参加車両が1番となります。
 
さぁ、ここからが皆さん本気モード(笑
 
走行前に仲間が教えてくれました。
 
 
 
神戸アウトレット付近は大渋滞やて!
 
 
 
ピクッ! 大渋滞?!
 
 
嘘か誠か、渋滞と聞いて我々は決断しました!
これは、ズルをして渋滞を避けようと・・・
 
 
ゼッケン48号車とゼッケン49号車はSSスタートを過ぎて、有馬の山道からコソッとコースアウト(笑
ゼッケン49号車のトライアンフTR-4のYさんにご迷惑をお掛け致しました m(_ _)m
Yさんは、ジャガーEタイプのエンジンブローを心配して後を付いて来てくれたのです。
 
 

↑の写真は、仲間のblogから写真を拝借しました。 お借りしますぅ(笑

 
 
コースを離脱して迷う事2回(爆
 
何とかSSゴールの神戸フルーツフラワーパークに無事到着!
ここで、BBQの昼食タイムです。
 
 
ここで、休憩をしながら仲間と車談義(笑
ほんとこれが楽しい一時なんです♪
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
神戸フルーツフラワーパークを後にして、後はノンビリとリエゾン自動車学校まで仲間とツーリングです。
到着したら参加車両が帰ってくるまで、また仲間内でワイワイ♪
これが心地良いのです♪
 
 
そして表彰式です。
 
 
見事にゼッケン48号車の後ろに付いて来てくれたゼッケン49号車のトライアンフTR-4のYさんはビリ(爆笑
ゼッケン48号車はブービー賞となりました(笑
 
 
やはり、ズルしてSSを混まずに進むのは神様が許しませんでした(爆
でも、中途半端な順位より、我々は商品が良かったのです!
ビリはコーヒーメーカー。
ブービーは、デジカメです!
 
 
1位は4Kハイビジョンテレビとか4位でも3万円分のステーキ(ペア)とか・・・
商品が良過ぎます!
 
 
なにより、運営スタッフの皆様が優しく対応して下さいました!
リエゾン自動車学校の運営スタッフの皆様、毎年 ありがとうございますm(_ _)m
 
 
そして、素敵な車仲間の皆さんありがとうございます。
楽しい一日を仲間と共有出来て幸せです♪